INFORMATION 更新情報

新型コロナウィルスとDAY-2開催判断について

  • 2020/02/24
  • お知らせ
ツイッター
Facebook
Google Plus
Hatena Bookmark
Pocket

新型コロナウイルス感染予防対策について、ジェネステ事務局の対応方針

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、

ジェネステDAY-2イベントの開催可否を含めて厚生労働省、各保健所に相談を重ねて参りました。

弊社の運営方針をお伝えしたいと思います。

各会場開催可否判断について

厚生労働省との相談ではカラオケ大会をライブハウスの場所、箱面積で行うにあたり、

一律に中止をしなければいけない状況ではない、ということでございました。

国、市双方からイベントを開催してはいけない、という指示を受けるということはありませんでしたが、

決して楽観視をすることなく各方面へ開催判断を下してよい状況かどうかの助言を開催日直前まで求めて参ります。

基本的にはDAY-2を開催してゆく方針でおります。

開催をする場合の弊社の対応について

皆様にお願いしたいことは、開催当日、発熱、倦怠感はじめ風邪の症状が感じられ、

ご自身の体調が優れないな、と思われましたら必ず欠場の判断をいただきたいと存じます。

当日ご来場の皆様の健康状態の確認をさせていただきます。

コロナウイルスは空気感染は確認されず、「飛沫感染と接触感染」による感染が考えられます。

感染しない、感染させないを合言葉にご来場の皆様お一人お一人のご協力が必須と考えています。

・外からライブハウス内へ入られる際には石鹸による手洗いをルール化。

・頻度高いアルコールによる手の消毒をいただきます。

・マスクご着用必須とさせていただきます。

・タオルを必ずご持参いただきます。

・飛沫感染と接触感染など感染についての説明を会場内アナウンスで行います。

・換気を休憩中に行います。

・会場内の皆様がお手を触れそうな箇所をアルコールティッシュで吹き上げます。

・マイクは会場のものを使用せず、弊社が新しく購入するマイク(SHURE SM58)2本のみを使用します。

・お一人様の歌唱が終わるごとに、マイク持ち手部分をアルコールティッシュで吹き上げ作業を行います。

・お一人様の歌唱ごとにマイクヘッドに不織布のマイクカバーを装着し、歌唱後に取り外す作業を行います。

・お一人様の歌唱ごとにマイクヘッドに除菌スプレーを噴射する作業を行います。

・採点チャレンジについては機材レンタル先企業に可能であれば新品のマイクをおろしていただくよう要請、本戦歌唱と同様に、不織布カバーを装着、アルコールウェットティッシュで持ち手部分の拭き上げ、除菌スプレー噴射を行います。

・デンモクの使用や機材設定関連は常に事務局員1名が固定して行います。

・会場PAと連携をとり、マイクにカバーを付した状態での音響セッティングを行います。

・ルールをお守りいただけない方はハウスご退出をいただきます。

DAY-2歌唱の流れ

・歌唱前舞台袖に入る直前にアルコールによる手の消毒(石鹸による手洗い)をルール化

・歌唱前舞台袖にて歌唱楽曲設定のご確認

・事務局員から使用マイクのお渡し(アルコールティッシュ吹き上げ済、除菌スプレー済)

・マイクカバーのお渡し(お一人様1枚お渡し予定でございます。採点チャレンジを希望される方は捨てずに保管して置いて下さい。)

・マイクにマイクカバーをご自身で装着し、ステージ上へお進み下さい。

・マイクをケーブルにセットし、歌唱前MC,歌唱を開始、

・歌唱が終わられましたらマイクをケーブルから外し、舞台袖にお戻り下さい。

・マイクカバーをご自身でマイクから外し、マイクを事務局員にお渡し下さい。

・事務局員はマイクのアルコールティッシュ拭き上げ作業、マイクへの除菌スプレー作業を行う。

・事務局員はお一人様の処理ごとにアルコールによる手の消毒作業を行います。

・次の歌唱者にマイクをお渡し。

という流れにして参ります。

マイクカバーをお一人様一枚お配り致しますが、なくされた方への再配布がありません。

マイクカバーがない状態での採点チャレンジはお受け致しませんのでご注意下さい。

本戦歌唱に限り、個人保有のマイク使用を可とさせていただきます。

使用マイクはSHURE社SM58が望ましいですが、その他のマイク持ち込みも可とさせていただきます。

ただし、審査の公平性を著しく欠く恐れが強いため、

持ち込まれるマイクのメーカーと品名は事務局に必ずお伝え下さい。

 

中止判断

中止判断をする場合はツイッター、ホームページで速報として発表致します。

また、エントリー者様お一人お一人へのご連絡はお電話では致しません。

寸評受け取りを希望されているメールアドレスもしくはLINEに向けて発信致します。

郵送での寸評受け取りを希望されている方へはご登録のメールアドレスへ発信致します。

中止発表がない限りは開催する判断をしているものとお考え下さい。

次の会場開催日に全ての方がお越しいただけるとは限りませんので延期概念はございません。

延期ではなく中止・再募集ということになろうと思います。

 

中止判断の際のエントリー料のお取り扱い

事前にかかった費用を差し引いた残額を返金致します。

開催準備費用など事前にかかり、既に支出してしまっているお費用がある観点から

弊社としては弁護士事務所へ相談を行い、一部返金の対応をさせていただきます。

お返しする金額の算出方法について

既に確定している弊社経費

・会場キャンセル料

・カラオケ機材レンタル費用

・DAY-2準備及び返金処理に当たった事務局員の労務費

・返金に要する振込手数料

賞品は再度募集をする会場にて使用が出来ますのでここに含みません。

事前にかかる費用を、エントリー人数+1(事務局を1としてカウント)で割り、お一人様あたりの経費を算出。

頂戴したエントリー料からお一人様あたりの経費を差し引き、お返しすべき金額を算出します。

お振り込み先口座をヒアリングし、お振り込みにて返金を実施。

会場サイドが規約通り満額の収入となりますので、

少しでも会場様からご協力をいただけるかをこれから交渉して参ります。

また会場により会場費用が異なるため、お返しする金額が変動する可能性があることをご了承いただきたいと思います。

ツイッター
Facebook
Google Plus
Hatena Bookmark
Pocket